クラ・倉知 淳

2009年12月14日 (月)

星降り山荘の殺人

星降り山荘の殺人 (講談社文庫)Book星降り山荘の殺人 (講談社文庫)

著者:倉知 淳
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆☆☆+

内容(「BOOK」データベースより)
雪に閉ざされた山荘。ある夜、そこに集められたUFO研究家、スターウォッチャー、売れっ子女流作家など、一癖も二癖もある人物たち。交通が遮断され、電気も電話も通じていない陸の孤島で次々と起きる殺人事件…。果たして犯人は誰なのか!?あくまでもフェアに、読者に真っ向勝負を挑む本格長編推理。

初読の著者の雪の山荘ミステリです。今回のは各人が独立したコテージに泊るということに。そこに集うメンバーを見ても不動産会社社長にUFO研究家に女流作家にスターウォッチャーなどなど、一応リゾート開発のPRに寄せ集めましたという面々です。

で、短いパートごとの見出しがひとつのトリックになっている。これ最後に気づくのだけどしてやられました。先入観というものはまったく・・・おっと、ネタバレ寸前なのでこのへんにしておきます。

救助の目処もたたずに殺人者の影に怯え疑心暗鬼になる面々。その中にあって、アッパラパーな女子大生二人組がバイプレーヤーとしての役どころを見事に演じ切ります・・・って地だよなこれは。心理的に揺さぶっておいてその裏をかく著者の仕掛けが上手いですね。

読書メーター

  • mizzoの今読んでる本

最近のトラックバック

最新ニュース

参加しています

  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
  • blogram投票ボタン
  • 人気ブログランキングへ

mixi

  • mixi(ミクシィ)やってます!
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ