アオ・蒼井上鷹

2009年5月 4日 (月)

ハンプティ・ダンプティは塀の中

ハンプティ・ダンプティは塀の中 (ミステリ・フロンティア)Bookハンプティ・ダンプティは塀の中 (ミステリ・フロンティア)

著者:蒼井 上鷹
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆☆☆+


内容(「MARC」データベースより)
7月某日、午後3時ちょい過ぎ。おれが外の自由な世界から締め出された瞬間だった。第1留置室の新入りとなった和井は、そこで4人の先客と出会い…。第1留置室で繰り広げられる、おかしな謎解き合戦5編を収録したミステリ。


留置場の相部屋になった一癖二癖ある面々による暇つぶし(?)ミステリ。


ハンプティ・ダンプティとはマザーグースの童話のキャラで擬人化された卵。
それに該当する登場人物が約一名いる。


このマサカさんのような人、実際いるよなあ。
意味深な素振りで、それでいて結論を先送りする人。


あの大どんでん返し映画『スティング』のように、鮮やかな結末の話もある。
それは読んでみてのお楽しみということに・・・。


『古書蒐集狂は罠の中』、『コスプレ少女は窓の外』、『我慢大会は継続中』、
『アダムのママは雲の上』、『殺人予告日は二日前』の五編収録。


塀の中で繰り広げられる謎解きの行方から目が離せなくなります。


読書メーター

  • mizzoの今読んでる本

最近のトラックバック

最新ニュース

参加しています

  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
  • blogram投票ボタン
  • 人気ブログランキングへ

mixi

  • mixi(ミクシィ)やってます!
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ