アカ・阿川佐和子

2009年3月 8日 (日)

屋上のあるアパート

屋上のあるアパート (講談社文庫)Book屋上のあるアパート (講談社文庫)

著者:阿川 佐和子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆☆☆


内容(「BOOK」データベースより)
27歳。やっと楽しくなってきた仕事だったのに会社はあえなく倒産。結婚の予定もなくいまだ親元住まい。現状を打開しようと、麻子は一人暮らしをはじめた。そこへロンドン帰りの親友が転がり込み一気に二人暮らしに。前社長の紹介でウェブ関係の職につくと、麻子に突然恋の嵐が吹き荒れる―。爽やかな長編小説。


居心地のいい空間とは住居のみならず、

周りの人間によってもたらされる。

という事を改めて思い出しました。


著者お得意のかつてのトレンディ・ドラマ風に、

日常の出来事が絶妙なスパイスで味付けされています。


2009年2月 9日 (月)

スープ・オペラ

スープ・オペラ (新潮文庫)Bookスープ・オペラ (新潮文庫)

著者:阿川 佐和子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆☆☆


内容(「BOOK」データベースより)
ルイ。独身。35歳。女手ひとつで育ててくれた叔母さんが、還暦を前に突然の恋に落ちて出奔。一人残されたルイの家には、ひょんなことから二人の独身男が転がり込んできた。初老だけどモテモテのトニーさんと、年下の気弱な康介。唯一の共通点はスープ好き。一つ屋根の下で暮らすことになった、そんな三人の関係は。そして叔母さんの恋の行方は?温かくキュートで少しだけ辛口の物語。


タイトル買いしました。「ソープ・オペラ」にかけてあるのは勿論、もう一つの意味があります。それは読んでのお楽しみ。


ヘップバーン似の独身35才ルイとその叔母トバちゃん。それに画家、作家、編集者、大学教授、肉屋にパン屋・・・バラエティに富んだ連中が入れ替わり立ち替わりのホームコメディ?いやいやちょっぴり辛口のハートフルな物語です。


「あいまい」な状態も時には必要であると妙に納得させられました。


読書メーター

  • mizzoの今読んでる本

最近のトラックバック

最新ニュース

参加しています

  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
  • blogram投票ボタン
  • 人気ブログランキングへ

mixi

  • mixi(ミクシィ)やってます!
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ