日記・コラム・つぶやき

2011年10月18日 (火)

秋祭り2011

Ike001_2
今年も行ってまいりました!年に一度の地元最大のお祭り「御会式」です。今日は友人が仕事の帰りがてら遊びに来ていたのでここぞとばかり連れて行く!勿論、飲み目的であります(^ω^)

Ike002
で、現地鬼子母神に到着。まずは境内の夜店をぐるりと回ってみる。友人は職業カメラマンなのでデジカメのシャッター切りっぱなし(笑)ひと息ついて早速、オープンテラスの焼き鳥屋で一杯!ビールがうんまいぜぃ( ̄ノ日 ̄) グビグビ

Ike003
4、5年前まであった見世物小屋が無くなってからおどろおどろしさが半減しましたが、それでも近年都心部の住宅地でこれだけ活気のある縁日は、珍しいのではと思います。割と早い時間から来ていたのだがそろそろ混み合って来た。

Ike006
で、近所で飲み直しをと一杯飲み屋へ移動するも店主がこれからお祭りに参加するという!何とか時間制限で30分ばかり入れてもらいました(笑)にもかかわらず、お祭り特別サービスメニューを出してもらい感激する(T▼T)

なかなかいい店だ贔屓にしよう!ほろ酔い気分になった所でお開きとする。
年に一度の非日常な夜(←昭和レトロ気分)を今年も存分に楽しめました(^-^)


2011年10月15日 (土)

レッドセンセーション

Sb401
つい先ほど、左端のオフィスビルの7階から出火の模様…( ̄□ ̄||||)

Sb403
消防団員の人が出たり入ったり…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

Sb402
この「日記・コラム・つぶやき」のコーナーも約一年ぶりの更新です!

で、いきなりミッドナイト・ファイアー・ショーとなった訳で…あ、結果から言いますと深夜のボヤ騒ぎでしたが( ̄▽ ̄;)何しろけたたましいサイレンの音に目を覚ます!

ウ〜ウ〜&カンカンカンの輪唱ですなあれは!時計は「1:10」でしたでしょうか。で、リビングの窓を開けると目の前は真っ赤な光景!いや、寝ぼけマナコに消防車と回転灯が飛び込んで来てそんな錯覚を起こしたみたいです。

う〜む、大事に至らずまずはひと安心でした( ̄^ ̄)気ぃツケヤ〜


2010年9月22日 (水)

ミートキング

U720

以前から気になってたカップヌードル「ミートキング」(←今頃かいっ!)

U721

家の近所のコンビニ、スーパーに置いてなくて会社そばのコンビニでGet!

U722_2

(  ̄ー ̄)ノ この圧倒的なお肉のボリューム感!!
これでレギュラーのカップヌードルと同価格とは!何か得した気分です♪

かつてカップヌードルに入っていた懐かしいあの「謎の肉」が、
1㎝角ほどの大きさでゴロゴロ入っています!(勿論その他の肉も!)
醤油ベースのスープもコクがあり、大満足の一品でした。。


2010年6月 6日 (日)

うさぎがやって来た!(その1)

わが家に突然やって来ましたうさぎさん/(´(エ)`)\

このブログでアバター(プロフィール参照)にしている
ロップイヤーうさで毛色も同じオレンジです♪

まだ生後一月半の子うさです。(2010/04/17生まれ♂)

Usa1_2

初対面:2010/06/02
お迎日:2010/06/06

名前はまだ無い。

が「うーちゃん、うーちゃん」と呼んでいると反応して
寄って来るので、ま、これでもいいか(^^;

とりあえず今日は前もって用意しておいたお家がとっても
気に入ったみたいでひと安心です…お迎え完了( ̄▽ ̄;)

Usa4

で、早速水を飲むの図です(^-^)

また近況報告などしたいと思いますので見てやってください。
まずはごあいさつまで.../( ̄(エ) ̄)\ウプッ

何気に→http://uchapapa.blog133.fc2.com/

2010年1月23日 (土)

給料日前の強い味方

ピンポ〜ン♪のチャイムの音と共に目覚める・・・休日の早朝から誰なんだ?モニターには小包を持った配達員一名。買い物した覚えはないし??で、応対に出てダンボに目を落すや「モラタメ」のシールが貼ってある!もしやこれって・・・当たったのか?そう、当たったのだ!!!

Mora1_2

このブログにもリンク貼って、気に入った商品にせっせと応募しながら待つこと約3ヵ月!ついに当選したのでした。それも一番欲しかった「サン◯リー ジョッキ のみごたえ辛口<生>」(2月2日発売予定の新商品でっす)←ここ宣伝 がーーーー!!!6本セットで給料日前のこの時期実にありがたいこってす♪

Mora2

で、試飲リポートなどしてみると・・・キリッとした辛口が染みる飲み応えで、さすが天然水100%仕込みのクリアなのどごしです。ぐいぐい入ります・・・って摘みもなくあっという間に飲み干してしまいました。ま、それぐらい美味しかったということで ( ̄∇ ̄*)ゞエヘッ サン◯リーの回し者と化したわたしでした。。

Mora3


2010年1月17日 (日)

横着者の愉しみ

Kishib

食材の買出しと午後の散歩がてら自宅近くの神社へ。ここいらは一昨年、地下鉄駅が開業したことにより大晦日〜初詣の人出が一気に増加して、それまでののんびりとした正月風景も一変した。なもんで、まだ初詣に行っていなかった横着者のわたしでした…。

石畳の坂を上りかけると、何やら賑わいが…。そうか月に一度の「手創り市」が開催されておりました。陶器や革製品や金物やビーズや布帛やら、主に食器に衣類に小物アクセサリーを中心に出店している様子。お客さんもお参りに来た人から、散歩コースのウォーカーや、地元の買い物ついでの人など老若男女フルキャスト。

見ていると、みんな買うでも無く(勿論買う人もいる)、店主たち(若い女性多し!)とフレンドリーに話したり、駄菓子屋や団子屋で飲食したりといい雰囲気を醸し出しております。う〜む。どこかで見た景色だな。樹齢約600年といわれる大公孫樹の下、のどかな風景に癒されながら無事お参りを終えた休日の一コマでした。おしまい。

2010年1月 5日 (火)

TAKURONICLE

行ってまいりましたぁ「吉田拓郎展/TAKURONICLE」。入口でクラブ◯ンカードを呈示すると割引料金¥600で入場出来ました。プロフィールやバイオグラフィーはやり過ごし、パネル写真や往年の告知ポスターやら出版物も軽〜く流して、楽器展示のコーナーへ。実はこの拓郎の愛器を生で見るのが今回の目的です。撮影禁止なのが残念。この書籍はすべて私物です。

Taku3

で、多分本人所有であろう(ペグが変更されている)かのギブソンJ-45。ブラックサンバーストのラッカー塗装もすっかり色あせ、レッドサンバーストのような退色具合です。加藤和彦氏より譲り受けた伝説のギターですね。ほんとこのギター、死ぬまでに一度実物(本人所有の)を見たかったので感激でした。写真はイメージです。

Taku2_2

さらに入場整理券をもらい座席指定のライブシアターへ。大音量で上映される『春だったね』を聴きながら、一瞬コンサート会場にいるトリップ感を味わえました。主に'80〜'00年代のツアーの曲を切り貼りしたライブ映像で、18分で15曲というてんこ盛りの内容。やはり40代から60代位の人(オバさん多し)を中心に年齢層高かったです。

Taku1

他にリマスタリングCDも販売されていましたが、一通りもっているし今さらなのでスルーしておく。しかしグッズ類には手を出さない人なんですが、珍しく昨年のツアーのメモリアル・パスを買ってしまう。ディスプレイで書籍と一緒に展示されていてちょっとカッコ良く見えたので…。日本のミュージックシーンの大御所の軌跡をふりかえる。イケセイ別館2Fで1/11まで開催です。


2009年12月22日 (火)

ハマっているもの

最近ハマってるのがこのセブン◯レ◯ンの冷凍食品100円シリーズ(!)なかでも「味噌ラーメン」のバランス良く完成されたその味たるや、下手なラーメン屋さんの味を軽く凌駕する出来の良さです。ちゃちゃっと調理出来、炒めておいた山盛りのもやしとチャーシューをトッピングするのがわたし流です。ネットではこの「味噌ラーメン」を絶賛する声は多々ありますね。そうか、世間では既に評判の逸品だったのか・・・。写真は本日の夜食「醤油ラーメン」であります。

Onchi

あと特筆すべきもう一品が「たこ焼き」です。わかりやすく言うと駅前の屋台のたこ焼きの味ですね。最近あまり見かけなくなりましたが。表面ふわふわで中は程よくとろ〜り。見た目へなちょこですが、出汁の利いた表面の皮と合わせて出色の出来ですね。このセブンの100円シリーズ、ネット情報を見ると「ホットケーキ」など不評のアイテムもありますが、味の好みも十人十色。コスパの観点から言えば充分にその水準をクリアしてるのでは。

Aaa

オマケの写真は「肉の◯ナ◯サ」でやはり最近みつけたオキニ商品。@90円「酎ハイレモン」と@45円「オレンジサイダー」です。これわたしの棲息エリアでは画期的な安さなんです(笑)。

Rrr


2009年6月 4日 (木)

残業ゼロの仕事術

Cimg2228_2


突然、目の前に「働く男たち」である。


この不況下にあって、黙々と残業に勤しむ(拡大写真参照)企業戦士。
自宅リビングの窓の向こう側、オフィスビルの各フロアの様子が手にとるようだ。


そう、まるで往年のサスペンス映画『裏窓』状態である。


わたしも、たまに遅くなったりして風呂上がりに窓を開けると・・・


何やら電話中でオーバーアクションの人や、パソコンとにらめっこしてる人や、
まるでテレビドラマの一コマを見ているような。


ふと落ち込んだ時、何かに迷って答えが見いだせずにいる時、そんな時こそ。
窓を開けて深呼吸。今日までそして明日からの希望や不安もすべて吐き出して。


そしたら幾分楽になりました・・・<(_ _)>



残業ゼロの「1日1箱」仕事術 残業ゼロの「1日1箱」仕事術


販売元:楽天ブックス

楽天市場で詳細を確認する


2009年3月29日 (日)

白昼の洋館探索

Nec6


Nec1


Nec2


今年に入り読んだ地元近辺が舞台になった奇譚小説
今から約三十年以上も前の雑司ヶ谷界隈。


そこに妖しい母子が住む烏有館なる洋館が出て来る。
あとは鬼子母神に大鳥神社などたまに散歩に出かけるコース。
なもんで楽勝気分で小説の世界へいざタイムトリップ。


手元にはクリーニング屋のお母さんに貰った商店街の近隣住宅地図。


日曜の昼下がり自宅を出てまず雑司ヶ谷霊園へ。
ここは多くの文豪が眠ることで知られている。
深夜に幽霊が出没することでも知られている。


ぐるっとひと回りして坂を下り都電荒川線をまたぎ大鳥神社へ。
この界隈は起伏の激しい地形だ。
途中のお稲荷さんでまんまる猫ニャンを発見。しばし戯れる。


目指す洋館の場所はこの裏手のあたりか。
路地を抜けると鬼子母神に出る。今日は手創り市を開催中だ。
駄菓子の上川口屋でラムネを飲んでひと息つく。


脇から雑司ヶ谷商店街に出て参道入口に向かう途中にそれはあった。
烏有館と書いて・・・なく、東京フード○○専門学校となっていた。


小説に出て来る鬼子母神や大鳥神社との位置関係からもこの辺り(たぶん)。
で勝手にここと決めつけてパチリと一枚撮る。


近くの年季の入った中華屋さんで遅いお昼を食べながら写真のチェック。
洋館というより何やら宗教団体の本部のようにも見える建物だな。


ま、散歩がてら梅の花など愛でつつ家路につきました。おしまい <(_ _)>


Nec3

Nec4

Nec5


より以前の記事一覧

読書メーター

  • mizzoの今読んでる本

最近のトラックバック

最新ニュース

参加しています

  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
  • blogram投票ボタン
  • 人気ブログランキングへ

mixi

  • mixi(ミクシィ)やってます!
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ